電子レンジの電磁波対策について

電子レンジが強力な電磁波を発生させることをご存知の方も多いでしょう。

通常電磁波というのは厳しく規格化されており、規格以上の電磁波を発生させる製品は厳しく規制されます。

特に電子レンジなどは特殊な構造であるため、その規格も細かく分類されています。

IH調理器なども同様です。

電子レンジは通常、電磁波が外部に漏れないよう工夫されています。

ですから、平時は電子レンジの電磁波に対し、過度に神経質になる必要はないでしょう。

しかしそれでもやはり強力な電磁派を発生させていることに変わりはありません。

特に妊婦の方などは、電磁波によるお腹の赤ちゃんへの影響などに気をつけたいところです。

電子レンジは主にキッチンに置かれると思いますが、キッチンにおけるもっとも有効な電磁波対策としては、電磁波エプロンの着用があります。

また、電磁波の性質を無害性のものへと変えるシールの利用なども、電磁波対策としては有効であるといいます。

いくら電磁波漏れの無い電子レンジとは言え、やはり何らかの電磁波対策をしておいた方が安心ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です